HOME › 木太町コミュニティブログ

木太町コミュニティブログ

学校支援ボランティア準備会

2012年3月28日

3月5日(月曜日)

 来年度に向けて木太北部校区では学校支援ボランティア組織(北部っ子応援団)を立ち上げる動きがあるようです。
 
 今日はその準備会に出席するために木太北部小学校へ行ってきました。


北部っ子応援団募集案内

 
出席者には木太北部校区の自治会長さんをはじめ、PTA、育成会、百寿会など、総勢20名余が参加されていました。
 
 準備会では発起人の大熊さんのあいさつの後、この活動の先駆者である観音寺市常磐地区の学校支援組織(イエロー隊)の代表者石川義行さんから、組織の立ち上げから運用に至るまでの経験談をうかがいました。
 
 今回の支援組織は学校内にボランティア活動の為の控室を常設し、教育支援の拠点とする試みが行われていて、地域と学校とがより連携して子どもの育成にかかわることができるようです。 


 コミュニティセンターでも世代間交流を企画して子どもとのふれあいを大切にしていますが、こういった活動を地域ぐるみで日常化することができたらとても素晴らしいことだと思います。

 募集案内は木太北部小学校、木太北部コミュニティセンター窓口にも置いていますので興味のある方はお持ち帰りください。
  

今回準備会でお話してくださったイエロー隊の紹介はこちら


個別ページ カテゴリ:木太北部コミュニティセンター

防災MAP完成までの道のり(現在50%位?)

2012年3月28日

 今日は先月あった木太地区防災MAPのデータ入力講習会の事を書こうかなと思います。

2月29日(水曜日)

 現在は住民ボランティアの皆さんがそれぞれ自分の地区を現地調査している段階で、幾つかの地区では既に完了しています。今度はそれを集めて地図データに集約していく作業がはじまるわけですがが、それに先だって2月29日にデータ入力の講習会がありました。

 木太町全域の白地図に現地調査から持ち帰った情報を入力していくのですが、基本的な操作はパソコンを使用したことがある人なら感覚的に行えるもので、わかりやすかったです・・・が、覚悟していましたが入力データ量が結構多いですね(汗
 
 入力データは避難するうえでの危険個所の入力が主ですから、想定避難ルート上にあるブロック塀の高さや道路から家の間口までの大まかな距離等、家一軒一軒レベルで入力する部分も結構あります。

 しかし、各地区から集まってきた地図をみていると、現地調査を行った方々がどれくらい真剣に自分たちの町の事を考えて歩き回ったか伝わってくるので、弱音を吐かずに頑張っていきたいと思います!  


個別ページ 

木太地区河川等町内一斉清掃がありました

2012年3月26日

2月26日(日曜日)

 高松テルサでの式典が終了し、今年度の木太町行事も残りわずかとなりました。
 今日は衛生組合・連合自治会・社会福祉協議会が主体となって運営する木太地区河川等町内一斉清掃の日です。
 木太町では、夏に水と川をテーマとした『あまから水祭り』が毎年開催されるので、それに向けて皆さん清掃にも力が入っていました。


河川に捨てられていた自転車。これでも3年前に比べて3割程度まで減少しているそうです。

『みんなできれいな町に』をスローガンに町中をきれいに。

毎年大勢のご参加ありがとうございます!


 今回は写真班として参加しました。話に聞くと去年は約6000人の参加だとか。“参加人数のサバ読みすぎてるんじゃ?”とか内心思ってましたが、朝7時の段階で既にみちみちに近所の人たちが掃除している姿が見られ(開始は8時から)、町中どこの路地にも掃除をしている人たちがいてびっくりしました。
 北部から順番に活動の写真をとってましたが、10時過ぎの段階で半分ほどは回ったかなと思います。来年は南から北上していろんな場所の写真を撮りたいですね。


個別ページ 

あまから企画ってなに?

2012年3月26日

2月25日(土)

 高松テルサで、「市長感謝状・連合自治会連絡協議会表彰状贈呈式」および「地域コミュニティ人材養成事業」が開催されました。

 妙に名前の長いこの式典、実は木太町が中心になって企画運営してます。
 その際の企画運営集団の名称が“あまから企画”。企画委員会のメンバーを中心にして、木太町中から人を集めて構成されています。
 
 一言で式典の企画運営というとあっさりしてますが、式典の台本作りや日程調整、舞台設営、司会、音響、照明、当日の交通整理と例を上げていくときりがないほどの人達の助けが必要です。これを木太町の人たちがそれぞれ得意な分野で手助けしているんですから人材の厚さにびっくりしませんか?


入念なリハーサルが行われています

当日は朝から準備に余念がありません

式典は大成功!皆さんありがとうございました!


個別ページ 

vol,10作成も佳境に入ってまいりました

2012年3月16日

2月23日(木)

 4月1日に発行予定のあまから通信vol,10ですが、下旬に入り新日本印刷さんも交えた編集作業に入りました。

 あまから通信は現在8ページ構成で年3回発行していますが、行事の関係もあって1月・4月・9月と間隔がすこしずれています。普段通りの気持ちで考えていたので残された時間の少なさにかなり焦っています(汗

 なんとか皆さんに楽しんでみてもらえるような紙面を編集委員のみんなと企画していますので4月号をこうご期待! 


個別ページ 

このページの先頭へ