HOME › 木太町コミュニティブログ › 木太南コミュニティセンター

木太町コミュニティブログ

夏休みこども講座 お弁当袋と箸袋を作ろう 高松木太南

2021年8月4日



7月30日 木太南コミセンに
夏休みに入り大物の宿題を終わらせるべく、連日子どもたちが講座に参加してくれています。
今日は「お弁当袋とお箸袋を作ろう」という講座です。
元白ゆり服装学園副学院長の村川永子先生が教えてくださいました。
まず布選びから。夏だからか、全員がブルー系を選んでいました。
1年生の女の子も根気よく縫って仕上がりました。
先生がお母さんたちもどうぞやってみてくださいと布をくださり一緒にチクチク。
長年使い方を間違えていた(私だけ?)紐通しの使い方を教えていただき、勉強になりました。
手芸の楽しさを知って、お家でもしてほしいなあと思います。
生地の裁断、布端の始末までしてセットして持ってきてくださった先生、ありがとうございました。


個別ページ カテゴリ:木太南コミュニティセンター

夏休みこども講座 木工教室 高松木太南

2021年8月4日


7月29日(木)青木節子先生による小学生対象の木工教室を行いました。
今回はトラックの形の貯金箱か、引き出し付き小物入れのどちらかを作りました。
トンカチを使うのが初めてという子どもさんが多く初めはこわごわでしたが、
慣れてくるとみんな良い音でトントン釘を打っていました。
色を塗ったり、キラキラの飾りつけをしたりしてオリジナルの作品が完成しました。


個別ページ カテゴリ:木太南コミュニティセンター

夏休みこども講座 かごバックを作ろう 高松木太南

2021年8月4日



7月27日(火)紙バンドでかごバッグ作り講座を行いました。
講師はかがわ自然観察会の好井先生、木村先生です。
紙バンドは再生紙から作られていて、交互に編むことで丈夫なバッグができます。
今回はたくさんの色の中から選べて組み合わせをするのも楽しそうでした。
編み始めると皆さん無言になりましたが(笑)カラフルで素敵なバッグが完成しました。
紙バンドは短い物なら百均でも買えるとのことですので、お家でも作ってみてくださいね。


個別ページ カテゴリ:木太南コミュニティセンター

人生会議ってなぁに 高松木太南

2021年7月6日



7月2日 みんなの病院 医療ケアチームの皆さんによる「人生会議ってなぁに」という講座を行いました。
最近人生会議という言葉をテレビや新聞でも聞くことがありますが、
もしもの時に自分が受ける医療やケアについて身近な人や医療者と前もって話し合っておくことを人生会議と名付けています。
縁起でもないことを話し合うのは抵抗があるかもしれませんが、堅苦しい話し合いではなく日常の会話の中で家族の希望や思いを心にとめておくことも大事だそうです。
今回の講座では、もしバナカードを使ってゲームを行いました。
4人一組で35枚のカードを交換していき、自分の人生の終わりに必要とするものを最終的に3枚のカードに絞ります。
どれも必要なものばかりで選ぶのが大変でしたが、人によってこんなに考え方が違うのだなあと思わされ、自分が必要とするものが何か、整理ができました。
もしもの時が来る前に、大事な人との人生会議いかがでしょうか。


個別ページ カテゴリ:木太南コミュニティセンター

災害時にも役立つふろしき活用法講座 高松木太南

2021年7月6日


6月29日、伊藤梨永こ先生による「災害時にも役立つふろしき活用法講座」を行いました。
物を運ぶのはもちろん、リュックサックや簡易シューズになったり、石などを包みハンマーとして利用することもできます。
怪我をしたときには三角巾にもなります。
また、撥水加工素材のふろしきを使って水を貯めて運搬することもできるそうです。
いろいろ使える便利なふろしき。
これを機に、日頃からカバンに一枚入れておこうと思います。


個別ページ カテゴリ:木太南コミュニティセンター

このページの先頭へ